食パン専門店 開業のすすめ
― フランチャイズ加盟店オーナー募集 ―

ル・ミトロン食パンでは、フランチャイズ加盟店のオーナーを募集しています。「毎日心をこめて美味しいパンを焼き、地域のお客様に喜んでいただく仕事がしたい」「パン屋のオーナーとしていつか開業して自分のお店を持ちたい」。そんな開業希望の皆様を人気パン屋「Le mitron(ル・ミトロン)」ブランドでサポートいたします。

ル・ミトロン本店

食パン専門店の開業をサポートする
人気パン屋「ル・ミトロン」とは?

横浜のおいしいパン屋『ル・ミトロン』(Le mitron pains/ル・ミトロン)は、2013(平成25)年11月、横浜市神奈川区神大寺の町にオープンしました。
フランスの山小屋をイメージした木のぬくもりあふれる店内には、毎日100種類以上のパンが並びます。創業以来、横浜神大寺のおいしいパン屋として愛され、おかげさまでテレビ・雑誌からの取材も数多くいただける人気店となりました。

ル・ミトロン本店 ル・ミトロン本店 ル・ミトロン本店
ル・ミトロン本店

パン職人でありパン屋開業支援のプロでもある
オーナーシェフ 大場 知幸

ル・ミトロン代表、大場知幸は、東京・西荻窪のパン屋リスドォル・ミツなどで修業後、パン屋の独立開業を手伝うコンサルティング会社に勤務。パン屋技術指導スタッフとして日本全国を回り、様々な立地条件、規模のリテイルベーカリーの指導、フェアやイベントの運営を経験。その後単独で南仏マントンに渡り、街の人気パン屋でAu Baiser du Mitron.(オ ビゼ デュ ミトロン/パン屋の小僧の口づけを)で修業し、帰国後に自分の店をオープンしました。
そんな大場が2018年に満を持してスタートしたのが食パン専門店事業です。修業時代から身に付けた大小様々なパン屋の運営ノウハウ、パン職人としての確かな技量を以て、加盟店オーナー様をサポートいたします。

「ル・ミトロン・食パン」
フランチャイズ加盟店だけの4つの強み

ふつうより、ちょっとだけ贅沢
高級すぎない“暮らしの食パン”

「ル・ミトロン」の食パンは、いわゆる高級食パンでも、安さが売りの食パンでもありません。“毎日食べたくなる味”を目指し、小さなパン型で一斤一斤ていねいに焼き上げられる食パンは、『ふつうより、ちょっといいもの』がコンセプト。当店では、こだわりのプレーン食パンをはじめ、最高級チェダーチーズや香り豊かな無添加レーズン、良質な北海道十勝小豆などをたっぷりと使った多彩な食パンを展開。専門店ならではのバリエーションで、お客様を飽きさせません。
「毎日、当たり前においしい食パンを食べたい」そんなお客様方の日常に寄り添う“街の食パン屋さん”を「ル・ミトロン」は目指しています。

ふっくら焼けて、安全面もコストも◎
食パンに特化した富士山溶岩窯を開発

おいしい食パンを焼ける最大の理由が、オーブンメーカーの㈱櫛澤電機製作所と共同開発した「食パン専用窯」です。
天井と焼床には世界遺産・富士山の貴重な溶岩石を使用。遠赤外線効果により、250℃ ・23分で中はしっとり、外はカリッとした食パンを焼き上げることができます。蓄熱性も高く、扉を開けても2~3分で元の温度に戻るため、省エネ効果も大。窯には1段に3斤の焼型5本を並べられ、奥行きを浅く、扉を観音開きに設計することでリーチの短い方でも安全にパンを取り出すことができます。食パンに特化したコンパクト設計により、大幅なコスト削減にもつながりました。

未経験でも短期間で一人前に!
「ル・ミトロン」の特別カリキュラム

製パン初心者や接客経験のない方でも短期間で技術を習得できるよう、独自のスペシャルカリキュラムを実施。星川の直営店で10日間の研修を行い、当社のノウハウをしっかりと伝授します。
食パンのレシピは本部が提供。材料も本部が製粉メーカーと開発した専用のミックス粉を使うため、初心者でも品質を一定に保つことができます。
さらにプレオープンで現地研修を5日間実施。オープン当日や翌日のフォローはもちろん、集客を狙うチラシ作りなどもサポートします。加盟店同士で情報を共有し、効果的な集客対策を練ることができるのもフランチャイズならではのメリットです。

新商品の提案からコスト管理指導まで
オープン後も店舗運営を継続サポート

食パンは製造効率や利益率が良く経営が安定しやすいと言われていますが、初めての店舗運営となると不安もつきもの。「ル・ミトロン」では、年数回季節毎新商品の提案やコスト管理の指導など、オープン後も万全のフォロー体制を整えています。店舗運営のマニュアルもあるため、初心者の方でも安心です。
また、店舗ごとのメニュー開発にも今後取り組みを考えており、オーナーの方と相談をしながら地域に合わせたメニューを提案。
パン職人であり、開業支援のプロでもあるからこその、きめ細やかなサポートが自慢です。「ル・ミトロン」で、パン屋になる夢を一緒に叶えてみませんか?

「ル・ミトロン食パン」フランチャイズ本部
(パン屋開業支援・取材・各種お問い合わせ)

ル・ミトロン食パン

「ル・ミトロン食パン」フランチャイズ本部

ベーカリーイノベーション株式会社
〒231-0021
神奈川県横浜市中区日本大通55 弁護士ビル4F
Tel:045-232-4611 / Fax:045-232-4612

※パン屋開業・独立支援に関するお問い合わせは、お電話又は、お問い合わせフォームからどうぞ。
※パン屋開業後の売上規模に応じた収支モデル、既存店の成功事例など、まずは話だけ聞いてみたいという方もお気軽にお問い合わせください。

フランチャイズ加盟条件

加盟金:120万円
研修費:30万円
ロイヤリティ:月売上の3%(上限7万円)
テリトリー(商圏):店舗半径3km

パン屋開業サポート内容<食パン専門店>

製パン技術指導
店舗運営に関するコンサルティング
材料仕入れ
内装業者の紹介ほか

パン屋開業資金の目安<食パン専門店>

パン屋開業資金の目安:約1,100万円
(内訳)
・厨房設備:500万円
・什器備品関係:70万円(食パン型など)
・内外装工事:40万円/坪〜(※動力工事を除く)
・店舗物件取得:120万円(賃貸12坪、家賃15万想定)

パン屋開業後収益モデル<食パン専門店>

パン屋開業収益モデル例(1)
月売上250万円、営業利益37.8万円

パン屋開業収益モデル例(2)
月売上350万円、営業利益70.9万円

グループ運営会社
Le mitron pains(ル・ミトロン)

ル・ミトロン食パン

大場製パン株式会社

〒221-0801 神奈川県横浜市神奈川区神大寺4-1-7
代表者 大場 知幸
創業 2013年(法人登記:2015年7月)
資本金 300万円
事業内容 パンの製造・販売、食パン専門店「ル・ミトロン食パン」FC本部
従業員数 10名
ホームページ lemitronpains.com

沿革
2013年 神奈川区神大寺で『Le mitron pains ル・ミトロン』をオープン。
2015年 大場製パン株式会社を設立。コッペパン専門店『Le mitron coupe ル・ミトロン・コッペ』事業部をスタート。
2018年 食パン専門店『Le mitron shokupan ル・ミトロン食パン』事業部をスタート。ベーカリー部門、カフェ部門、コッペ専門店、食パン専門店FC本部の4部門をかかえる。

お問い合わせフォーム

取材、パン屋開業支援、その他各種お問い合わせは、下記のお問い合わせフォーム
または、「ル・ミトロン食パンFC本部」(045-232-4611)まで、ご連絡ください。

top